エヴァンス未希のwiki!英語動画やすっぴんを調査!出身高校はどこ?

エヴァンス未希さんが面白い!

と話題です。

 

SNSを拝見してみると、

「確かに~」と思わせるような

動画がズラリ・・・。

 

純日本人なのにハーフ美女人気に

便乗しているという噂があったり・・・。

 

しゃべると巻き舌交じりの

変な日本語トーク。

「滝沢カレンを超える逸材か?」

との声も聞かれます。

 

そんなエヴァンスさんが謎すぎるので

調査しました。


スポンサーリンク


エヴァンス未希のプロフィール

出典:http://www.aliveent.jp/talents/evanse/

  • 本名:非公表
  • 生年月日:1996年4月16日
  • 年齢:21歳(2017年現在)
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 事務所:アライブエンタテインメント
  • 趣味:ノープラン弾丸旅行、ヨガ、ダンス(ジャズ2年、チア2年、ヒップホップ6年、バチェラ)
  • 特技:英会話、すぐに外国人と仲良くなれる、海外ドラマ風話し方や外国人が話す時のリアクションのモノマネ、水泳、ドラム演奏
  • 座右の銘:「I like being me(私でいることが好き)」 

ハーフかと思わせる芸名の

エヴァンスさんは実際は

日本で生まれ育った純日本人です。

 

日本で高校卒業後、

大学で勉強したいことがなく、

英語を勉強するために2015年~2016年

オーストラリアに1年留学しています。

 

英語は日常会話に困らなくなったのですが、

日本語がヤバいことに・・・。

ちょっと日本語がちぐはぐで

しゃべり方が変で面白いと

話題になっています。

 

日本に帰国してからも、

英語で会話することが多いそうで、

日本語の敬語には自信がないんだとか。

英語を話すのが、性格的にも一番

合ってるのだそうです。

 

ここ最近はハーフタレントの

変なしゃべり方によく

フォーカスされていますが、

エヴァンスさんは留学により

影響された純日本人なので、

滝沢カレンさんやローラさんとは

また違う新しいタイプですね。

 

そんなエヴァンスさんの日本語力

気になりますね~。

では少しどうぞ!

ヤバ~!!

なんじゃこの喋り方!

完全に海外に取りつかれましたな。

 

では、英語力はどうでしょうか。

たった1年の留学期間でしたが、

どれほどのものなのか気になりますね。

ってことで英語の動画を探してみました。

さすがっ!!!

巻き舌が上手なので

かなりネイティブな感じに聞こえます。

そんな私は英語が話せないので

あくまでも素人目線での感覚ですが。

 

もうこうなったら

英語で生きたほうがいい

と思いますw

すっぴんがヤバい?!

SNSを拝見すると、飾らない性格の

エヴァンスさんが垣間見えて

そんな彼女に魅力さえ感じ始めてる

私ですが、すっぴんもおしげなく

披露してくれてまして

好感度がグングンアップしております。

 

こちらがエヴァンスさんのすっぴん

どうです~??

寝起き感はハンパないですが、

肌綺麗ですよねー!

 

私思ったんですよ!

タレントさんがすっぴんだと言って

披露してるすっぴんて

実際は「すっぴん風薄メイク」

 

でもエヴァンスさんはホントの

すっぴんだと思われる

 

なんか、これをできちゃうあたり

海外で過ごした影響が大きいのかなー

って思いますね。

だって海外(場所による)行くと、

日本人みたいにばっちりメイクの人

ってあんまりいないですもん。

 

こういう飾らないオープンな性格が

今後人気を集めそうですよね。

なんか好きですこの人!

 

個人的にはエヴァンスさんの

ハーフ気取りは良しとします!!


スポンサーリンク


出身高校はどこ?

日本の高校を卒業している

エヴァンスさん。

 

出身高校が気になりますね!

てことで、調査しましたが、

情報が全くありませんでした。

 

おそらく出身の横浜近辺なのでは?と

思われますが、なにせ

学校数が多すぎて特定には

至りませんでした。

 

本名は非公表ですが、

高校卒業してからまだ3年ほど。

おそらく、これからテレビで

認知度があがれば情報提供が

ありそうですよね。

わかり次第追記します。

まとめ

エヴァンス未希さんを取り上げました。

  • ハーフ気取りで逆に日本語トークが変
  • 英語力は日常会話は余裕
  • 素人目には上手く聞こえる
  • すっぴんは肌が綺麗。ホントのすっぴん披露に好感が持てる
  • 出身高校は不明。おそらく横浜では?

私は大好きになりましたが、

ちょっと変わった人物したね。

純日本人なのに英語ができ日本語がヤバい

という新しいジャンルを開拓した

エヴァンスさんに今後も目が離せません。

座右の銘である

「I like being me(私でいることが好き)」

を今後も貫き通してほしいです。

応援しています。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です