白鵬のタニマチは名古屋や沖縄の誰?顔画像や経歴を調査!愛人女性は?

12月7日発売の週刊文春で

白鵬愛人と2人のタニマチの存在

について報じました。

 

これまで愛妻家としてテレビで

報じられていた白鵬なので

衝撃を受けた方も多いのでは

ないでしょうか。

 

そこで愛人がどんな人?なのか

すごく興味深々だったわけですが、

以前2015年にもこの愛人については

報じられていたようで、

それよりも、今回はタニマチ

存在が問題視されそうです。

 

2人いるタニマチは名古屋沖縄

人物。

 

一体誰なのでしょうか。

顔画像経歴を調査しました。

 

そして愛人女性Mの顔画像(モザイク無し)

もありますよ~。


スポンサーリンク


タニマチは誰なのか?

記事によると、2人のタニマチについて

1人は白鵬名古屋後援会の重鎮A氏。

もう1人は沖縄のタニマチとして

知られるB氏と報じています。

 

まず、タニマチとはなにかですが、

  • タニマチとは相撲界の隠語の1つで、ひいきにしてくれるお客さんや後援者、スポンサーのこと
  • 力士を多額の金銭によって援助し、後見人的立場にいる人

『引用:http://sumououen.com/320.html』

つまり、タニマチというのは金持ちでないと

務まらないということになります。

名古屋のタニマチは誰?

記事によると、

名古屋のタニマチは

愛知県でペット関連事業などを手掛ける

実業家で、所有する企業グループの

売上総計は200億円超えなんだとか。

「A氏は月間1000万円の経費を使う男として名古屋で知られています。趣味はゴルフとハンティング。数千万円もするライフルを所有しており、『山では獲物の目を撃ち抜く』と豪語している。妻は台湾人とのハーフで、“名古屋のデヴィ夫人”と呼ばれている。神田うのやGENKINGとも親しく、テレビにもセレブとして出演する有名人です。元々、A氏が名古屋後援会長だったのですが、現在は妻がその座に就いている」(名古屋の財界人) 『引用:http://bunshun.jp/?utm_source=headlines.yahoo.co.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=promotionTitle』

どんだけ金持ちなんでしょうね。

やることが豪快すぎる!

 

しかも妻は「名古屋のデヴィ夫人」て・・・W

神田うのと親しいとなると、

芸能界にもかなり精通してそうですよね。

それに、旦那に代わって後援会会長に

ついたのならもう名古屋のデヴィ夫人が

タニマチと言ってもよさそうな気もします。

 

で、誰なのか調査すると、

文春の報道が正しいと仮定すると、

名古屋のA氏は

株式会社服部コーワホールディングの

服部章平社長ではないかと思われます。

 

愛知県のあま市に本社を置き、

4つの関連企業をもっています。

 

そして「名古屋のデヴィ夫人」は

服部由奈氏。

この方がまたすごい!

インスタには白鵬との写真がたくさん

ありました。

一緒にゴルフしている写真もありましたし、

私生活でも贔屓にしているんですね。

うわっ!!ビックリ!!

本物のデヴィ夫人と撮っちゃってますね。

その他にもこんな方たちと。

世間を賑わせた松居一代さんなんかも

いらっしゃいますね。

 

で、この方の正体は

株式会社トゥール・モンドの代表取締役。

 

名古屋や東京でエステサロンの経営や

アイラッシュデザインカレッジ校長、

さらにはサロンマダムの育成

なんかもしています。

 

庶民の私にはサロンマダムって何ぞや?

と思ってしまいましたがw

 

とにかくとにかく、お顔を拝見すれば

わかりますが、美を追求している方

なんですよね。

 

で、驚きなのが、この方

20歳と18歳の子供がいるのだそうです。


スポンサーリンク


沖縄のタニマチは誰?

そして、もう一人のタニマチB氏ですが、

こちらはなんだかヤバそうなのです!

 

記事によると、

「B氏は過去少なくとも二回逮捕されており、地元暴力団の会合に出入りしていたことも確認されている。B氏は沖縄県内で大手葬祭会社(売上高・約7億円)を兄弟で経営しているのですが、逮捕案件の1つは風俗絡みの事件でした」

沖縄の歓楽街では白鵬とB氏が豪遊している姿が度々目撃されており、「事実上の沖縄後援会長」とも呼ばれている。

「沖縄ではB氏と白鵬の交遊は有名です。飲食代だけではなく、年末恒例となっている白鵬の沖縄家族旅行の費用も彼が負担していると聞いたことがあります。B氏は実際に『白鵬沖縄後援会』を立ち上げようとしていたのですが、結局、逮捕歴がネックとなり頓挫した。現在はプライベートなタニマチとなったようなのです」(沖縄の財界人)

『引用:http://bunshun.jp/?utm_source=headlines.yahoo.co.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=promotionTitle』

これ、ヤバいですね。

いまいろんなところで暴力団とのつながりを

排除しようという動きがあるのに。

 

B氏が暴力団でないにしろ、もしかすると

暴力団からのお金が白鵬に動いてる

可能性もあるかもしれませんからね。

 

そしてB氏も文春の報道が正しいと仮定すると、

那覇葬祭会館を経営する名嘉義人会長

ではないかと思われます。

 

逮捕歴があるということで詳細が見れます→こちら

愛人の写真は?

モザイク無しの画像はこちら

綺麗な方ですよね。

 

モンゴルの言葉で話せるとあって

白鵬も心許しちゃったんでしょうね。

 

2015年にすでに愛人については

スクープされているのですが、

奥様とは離婚はしてませんし、

2016年の12月には4人目の

子供が生まれているんですよね。

 

となると、もう解決済みで

円満なのかなと思われますが、

今回再びの報道。

今後どうなるのでしょうか。

 

花田優一(貴乃花親方の息子)の嫁の記事もよく読まれています↓↓↓

矢木麻織香のwikiプロフや何歳かを調査!出身高校や職業!妊娠は?

まとめ

日馬富士vs貴ノ岩の事件から始まり、

朝青龍vs旭鷲山

貴乃花親方vs白鵬など

多方に飛び火している一連の報道で、

白鵬の愛人やタニマチの存在が

明らかになりました。

 

文春の報道が正しいとなると、

  • 名古屋のタニマチは服部章平
  • 沖縄のタニマチは名嘉義人

今後の相撲界の動きに注目です。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です