はるなつこ(永夏子)小池徹平との馴れ初めや結婚時期は?事務所はどこ?

はるなつこさんと小池徹平さんが熱愛スクープ

された事が話題に上がっています。

もともと噂があった2人だけに、今回の件で

確実に小池徹平さんは認めています。

 

お互い30歳を超えている訳で、不倫関係では

ない訳ですから、すがすがしい交際ですよね。

でも、小池さんのファンにとってはショックかもしれませんねー。

 

今回はお相手のはるなつこさんがどんな方なのか

みていきましょう。


スポンサーリンク


はるなつこさんと小池徹平さんのwiki的プロフ

小池徹平さんはジュノンボーイでグランプリを

受賞してから芸能活動を始めています。

永遠のベビーフェイス的なキャッチフレーズが

あった様な気もします。

ウエンツ瑛二さんとWATとしてコンビを

組んで紅白にも出場していますから、

マルチな才能の持ち主といってもいいでしょう。

 

お相手の、永夏子さんですが、ご存じの方は

あまりいらっしゃらないかもしれませんね。

綺麗な方なんですけどね。

氏名 小池徹平(こいけ てっぺい)

生年月日 1986年1月5日 32歳

出身地 大阪府大阪狭山市

身長 167㎝

血液型 B型

 

氏名 永夏子(はる なつこ)

本名 小林夏子(こばやし なつこ)

生年月日 1983年8月3日 35歳

出身地 東京都

身長 160㎝

血液型 B型

小池徹平さんには失礼になるかもしれませんが、

意外と背が高かったのに驚いています。

血液型は同じB型同士ですか~

これはある意味楽しみですね~

 

永夏子さんは女優の他に心理カウンセラーの

資格をもっており、女優業の傍ら、

心理カウンセラーの仕事もしているそうです。

慶應幼稚舎から慶應大学卒ですから、

まさにエリート街道まっしぐらって感じです。

永夏子さんと小池徹平さんとの馴れ初めは!?

よくよく2人の顔を見ると、美男美女の

カップリングというのがよくわかります。

当然ファンの方はこの2人の馴れ初めが

気になるのではないでしょうか。

 

実は2016年6月に公開された「サブイボマスク」で

共演した事がきっかけの様です。

映画の撮影は2015年でしょうから、

その頃から既に噂が上がっていたようです。

 

それも、インスタグラムに投稿された、

お互いの画像が非常に酷似している事から

噂がたった様です。

 

2人のインスタグラムを確実に見比べている人が

いるという方に驚きがありますけどね・・

 

インスタグラムの画像を見てみましたが、

酷似しているというよりか、同じ場所で

同じ物を撮影してる事がわかります。

この頃は付き合ってるとも公表していない訳ですから、

誰かにわかってもらいたいという思いから、

こういう行動にでるのでしょうか!?

ここまでしちゃうなら堂々と2ショットで

インスタグラムに投稿してしまえばいいのに~

と思ってしまうのは、僕の悪い癖w

 

お互いの事務所は、この2015年頃には

交際を容認しているとは思うんですけどね。

永夏子さんと小池徹平さんの結婚はいつ?

もう1つファンの方にとっての気がかりはというと、

結婚時期ですよね。

ファンにとっては一大事ですからね。

お互い30歳を超えている訳ですから、

ファンの方もある程度は理解をしている事でしょう。

 

永夏子さんの方からのコメントや取材状況が

分からないのですが、小池徹平さんの方は

FLASHの記者が突撃取材?をした所

結婚については「いまのところないですね」
付き合っているの「はい」

と答えています。

 

この段階で付き合っている事は事実だが、

結婚まではといった状況の様です。

今の所はないですが、結婚はしたいと考えています。

と小池徹平さんの心の中は

ここまで言っている気がするのですけどね~。


スポンサーリンク


永夏子さんと小池徹平さんの事務所はどこ?

現在の小池徹平さんが所属している事務所は

「バーニングプロダクション」です。

たぶんこの事務所一筋だと思います。

 

永夏子さんはというと、2012年までの

6年間はEXILEが所属している「LDH」に

籍を置いて本名の小林夏子で芸能活動をしています。

 

2012年以降は映画製作会社BABEL LABEL

に所属していますが、フリーランスとして

活動している様です。

永夏子さんも現場では「私、失敗しないので」

と言っているのでしょうか!?

芸能界ってフリーランスで仕事を受ける事が

できるのでしょうか?不思議ですよね。

まとめ

永夏子さんと小池徹平さんについて、

いろいろ紹介してきました。

見た限りではお似合いなのではないでしょうか。

今後の進展に注目ですね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です