保科美幸(革修繕職人)の年齢や出身高校!店(美靴工房)の場所や年収は?

革の靴や鞄は他のものより

大切に使いたいと思う人、

多いのではないでしょうか。

 

革製品のものが汚れてしまったり

したときに、直してくれる職人が

今話題となっています。

 

美靴工房(びかこうぼう)という

高い技術を持つお店で働いている

革修繕職人

保科美幸(ほしな みゆき)

さんです。

 

革の修繕職人として

活躍しているだけでなく、

テレビやファッション誌などで

紹介されたこともあり、

なんとブランドものの情報誌である

「ブランドJOY」で

連載もしているようです。

 

日テレの「得する人損する人」では

「世界が認めた革の職人」として

ボロボロになってしまった

高級バッグをよみがえらせています。

 

今回はそんな保科美幸さん、

そしてお店の美靴工房について

調べてみました。


スポンサーリンク


保科美幸のプロフィール

芸能人ではないこともあり、

まだ保科美幸さんのwikipediaは

ありません。

そのためFacebookから

いろいろと推測してみましょう。

こちらのコメントから、

生年月日は1980年8月6日、

2017年現在、

年齢は37歳だと思われます。

 

安室奈美恵を「いいね!」

しているので、

安室奈美恵のファンなのかも

しれないですね。

 

また、出身高校についての情報は

ありませんでしたが、

Facebookの友達に川崎出身の方が

多いので、保科美幸さんも

川崎出身、高校も川崎近辺である

可能性も高そうです。

美靴工房ってどんなお店?

保科美幸さんの勤めている美靴工房は

「総合皮革製品洗浄修復研究所」と

位置づけされており、

「クレンジング」「カラーリング」

「リペア」をしてもらえるようです。

 

美靴工房がテレビで紹介されたときの動画を

YouTubeに載せていました。

本当にかばんが蘇ったように

綺麗になっていますね。

 

この技術をつけるのは相当な努力が

あったんだと思います。

 

また、動画内に保科美幸さんが

出演していましたね。

美人な上に技術もあるので、

テレビや雑誌で紹介されるのも

納得です。

 

ですが、

今でこそ職人と言われていますが、

仕事を始めたときは知識ゼロの

一般的な女の子だったそう。

 

繊細な感性と絶え間ない努力によって

保科さんはお店での戦力と

なっていったそうです。

 

以前、職場のスタッフが

頑張っている保科さんのために

ブランドのパンプスをプレゼント

したそうなのですが、

たくさん履いたことで傷んだため

靴のクリーニング店に出したところ

靴の艶を取られてしまって

保科さんは怒り号泣したそうです。

 

このような経験から、

オリジナルに忠実であり、

作った人をリスペクトするような

職人になろうと

決心したんだとか。

 

自分が悲しい経験をしたからこそ

お客さんから預かった革製品を

見事に綺麗にすることが

できるのかもしれないですね。

美靴工房の場所は?

  • 東京都世田谷区玉川3-21-8 1F
  • 営業時間:11時~18時
  • 定休日:日曜日、祝日



スポンサーリンク


年収はどのくらい?

やっぱり気になるのは年収ですよね。

残念ながら年収についての

情報はありませんでした。

 

似たような職業の人を調べてみましたが

年収500万~1500万くらいのようです。

 

靴のリペア専門の人や

革製品なら靴や鞄も行うことが

できるなど、行っている内容により

年収に差があるのかもしれません。

 

保科さんはテレビや雑誌で

紹介されるほど有名で

海外の高級ブランドも

その高い技術を認めているようなので、

年収2000万は超えているのでは?

と思います。

まとめ

革修繕職人の保科美幸さん。

革の靴や鞄を洗浄・色補修・修理する

お店「美靴工房」に勤めています。

努力により得た技術は

ブランドが認める程高く、

驚くほど綺麗に仕上がります。

これからもその技術で

活躍してほしいですね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です