加藤敬二の経歴!パワハラがヤバい!結婚した嫁(妻)や子供(娘)はいる?

パワハラ叩き祭りのようになっている昨今ですが・・・

今日はミュージカル界の話です。

日本でミュージカルの最高峰といえば、

やはり劇団四季ですよね。

そして劇団四季の昔からの人気作品といえば

「キャッツ」。

メーモリー♪のあれですね。

 

そんなキャッツの主役級キャストに抜擢されていた

若手俳優が飛び降り自殺を図った

というのですから衝撃的です。

 

しかもその原因が、スーパーバイザーである

加藤敬二氏のパワハラであったというのです。

 

今日は「加藤敬二の経歴!パワハラがヤバい!結婚した嫁(妻)や子供(娘)はいる?」

と題して、加藤敬二氏について

まとめてみたいと思います。


スポンサーリンク


加藤敬二の顔画像と経歴!

氏名:加藤 敬二 (かとう けいじ)

生年月日:1962年3月7日

年齢:56歳(2018年9月現在)

出生地:石川県金沢市

血液型:A型

 

父は「プリンス東陽」の芸名をもつ奇術師、母も兄も奇術師という家庭に育ち、9歳の時に両親の助手として初めて舞台に立つ。

16歳から金沢市内のダンススタジオでレッスンを始める。1981年上京、名倉加代子ダンススタジオに入所し、更にレッスンに励む。その後、男性ダンスチーム「ダンディーズ」のメンバーとなり、数多くの舞台を踏む。

松田聖子や小泉今日子などのコンサートや『NHK紅白歌合戦』などにもダンサーとして出演したことがある。

1984年、劇団四季の『キャッツ』オーディションに合格、同作のミストフェリーズ役でデビュー。ミストフェリーズ役は加藤にとって、ニューヨークのブロードウェイで『キャッツ』を観て以来、憧れの役であった。
その後、『ウエストサイド物語』、『コーラスライン』など数々の作品に出演。
1989年、自ら主演を果たした『ユタと不思議な仲間たち』では、振付を担当。以降、多くの作品で振付を担当する。
1998年、劇団四季代表の浅利慶太が演出を行った長野オリンピック開会式において、式典で演技を披露する子供達への振付を担当した。
『青い鳥(童話)』、『劇団四季 ソング&ダンス55ステップス』では振付の他、構成・演出も担当。

父、母、兄が奇術師という舞台一家で育ったようですね。

本人も9歳という年齢で舞台デビューしている

というのですから、生粋の舞台人といえるでしょう。

 

そして22歳くらいのころに劇団四季に

入って以来、35年近く、劇団四季に

かかわってきたようです。

 

トップダンサーとして活躍したのちも、

「アラジン」や今回の「キャッツ」等

多くの作品で、振付や演出を担当しているとのこと。

 

劇団四季の中で、強い権力を持っていた

と考えて間違いないのではないかと思います。

加藤敬二のパワハラがヤバい!

今回の劇団四季俳優飛び降り自殺未遂

という前代未聞のニュースですが、

週刊文春では「劇団四季の人気俳優Iさん」

と書かれています。

 

Iさんは7月15日未明マンション5階から

落下したということ、

また、Iさんは

「キャッツ」の主役級キャスト

”マジック猫”ミストフェリーズに

抜擢されていたということから、

このIさんというのは

一色龍次郎(いっしきりゅうじろう)さん

である可能性が高いと考えられているようです。

(写真左が一色さん)

 

一色龍次郎さんは、1990年9月20日生まれ、

現在27歳の前途ある若者です。

 

2010年に劇団四季研究生のオーディションに合格し、

翌2011年に正式に劇団四季に加入したようです。

 

加藤敬二氏の経歴についての部分でも

触れましたが、加藤敬二氏自身が

長年の憧れであったキャッツの

ミストフェリーズ役でデビューしています。

 

そして今回自殺を図ったといわれるI氏も、

ミストフェリーズ役に抜擢されていたのです。

 

役に特別な思い入れがあったからゆえに

指導が過熱してしまったのかどうか、

定かではありませんが、加藤敬二氏は、

Iさんに対して「罵倒する」「無視する」

などの行為を行っていたのだそうです。

 

劇団四季は日本を代表する劇団であるゆえ、

厳しい稽古や人間関係がつきものだとも聞きます。

 

加藤敬二氏の行動が、パワハラと言われても

しかたないレベルだったのかどうかが

気になるところです。

 

現在、劇団四季は社外監査役を

委員長とする調査委員会を設置して

事態の調査を進めている真っ最中だそうです。

 

ただし、下記との発表がありましたので、

調査結果が公にされることはなさそうです。

「問題の実態や経緯を客観的に把握するため設置したもので、関係者のプライベートに関わる内容も含まれているため、公表する予定はございません」

とにかくI氏が負傷しただけで済んだ

というのが奇跡的ですね。

 

原因がパワハラなのか何なのか

真相は当事者にしか分かりませんが、

パワハラなんかで命を落としてしまうのは

もったいなさすぎますから・・・。


スポンサーリンク


結婚した嫁(妻)や子供はいる?

加藤敬二氏の妻は元劇団四季の女優

山崎佳美であることが確認されています。

 

この左の画像右側に写っている女性

と思われます。

そして子供がいるのかどうかですが、

山崎佳美さんのフェイスブックに

このような記載がありました。

四人家族です。

夫と年の差9才の姉弟子育て中。

子供はの名前は明確には書かれておりませんが、

ブログに掲載された画像の

誕生日ケーキに名前が書いてあったようです。

 

どうやら、娘さんが「さや香」さん、

息子さんが「ゆづる」というらしいです。

どちらもかわいらしい名前ですね。

 

そして誕生日ケーキ掲載の時期から考えると、

さや香さんが19歳、ゆずるさんが11歳

と予想されるようです。

 

どちらも10代の多感な時期ですので、

お父さんがこのような形でニュースに

なってしまうと、お子さんたちへの

精神的影響が心配ですね・・・。

 

 

一色龍次郎の写真(顔画像)!バレエ経験は?出身高校や大学はどこ?

2018.09.06

具志堅幸司(日体大学長)の経歴!家族(息子や結婚した妻)は沖縄にいる?

2018.08.31

塚原千恵子の評判や経歴!移籍強要失敗で旦那塚原光男とパワハラ?

2018.08.31

まとめ

以上が加藤敬二氏について調査した結果です。

今後劇団四季から調査結果が公表されることも

ないようなので真相は闇の中・・・になるかもしれません。

いずれにしても、Iさんの早い快復を祈るばかりです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です