ラピスラズリ(歌手)の経歴や本名を調査!出身高校や大学はどこ?

クラシカルクロスオーバー歌手の

ラピスラズリ

 

私は初めて知りました。

このラピスラズリ、

「癒しの歌姫」として大注目の歌手なんです!

 

2011年から歌手として活動し、

多くの作品がハイレゾ配信サイトの

クラシカル部門において

1位にランクインしています。

 

そしてなんと「願わくば、我に七難八苦を与えたまえ」

と三日月に祈ったという逸話で有名な

戦国武将である山中鹿介の子孫なんです。

 

今回はそのラピスラズリの経歴や本名、

出身学校についてご紹介します!


スポンサーリンク


ラピスラズリのプロフィール

  • 生年月日:12月8日(生年は非公開)
  • 特技:口笛
  • 趣味:編み物、料理、小説を書くこと

 

生まれた年が非公開なので年齢はわかりませんが、

すごく綺麗な方ですね。

しかも顔だけではなく、歌声も綺麗なんです。

それがこちら。

確かにこの歌声は人を癒す力がありそうです。

疲れて帰ってきて寝る前に聞くのもいいですし、

朝に聞くと優雅な気分になれそうですね。

ラピスラズリの経歴

ラピスラズリは3歳のころから

バレエと声楽を習っていて

そのころから音楽が好きだったようです。

 

イギリスで生まれた祖父が

ラピスラズリが小さい頃から

スコットランドやアイルランドの民謡を

ピアノを弾きながら話してくれたようです。

 

そして14歳になり声楽の道に進むことを決意。

その後2011年にラピスラズリとして

インディーズデビューします。

 

この時に五木田岳彦プロデュースの元、

初のアルバム「pure stone」をリリース。

ハイレゾ配信サイトのクラシカル部門で

1位常連となり、

2017年には「Celtic Letters」をリリースし

メジャーデビューとなりました。

 

ちなみにハイレゾ音源のデータは

CDよりも高音質、高価格のようで、

その分一般人よりもさらに音や曲に

興味を持つ人が聞くようです。

 

そのような人たちをも虜にする

ラピスラズリの歌声は

本当に美しいんだと思います。

ラピスラズリの本名は?

ラピスラズリとはもちろん芸名で、

本名は非公開のようです。

ですがフルネームではありませんが

名前だけわかりました。

ラピスラズリの名前は「瑠璃」のようです。

 

ラピスラズリはラテン語で「瑠璃」のこと、

12月の誕生石として人気ですよね。

ラピスラズリは12月生まれで

名前が「瑠璃」であることから

小さい頃から「自分はラピスラズリ」

と思っていたそうです。

 

芸名の由来は本名と誕生月だったんですね。

 

ちなみにラピスラズリ自身はこの芸名に関して

「覚えづらくて気になっちゃう。

聞き直してやっと分かるぐらいのほうが

記憶にも残るのでは」

とコメントしています。

 

確かに名前っぽくないから一度では覚えづらいですが、

だからこそ覚えられるのかもしれませんね。


スポンサーリンク


出身高校や出身大学は?

ラピスラズリの出身大学は

武蔵野音楽大学声楽学科です。

 

声楽の道に進むために

声楽学科に進んだということですね。

 

小さい頃から歌手になりたいと思っていたようで

その夢を叶えたなんてかっこいいですね。

 

しかもこの声楽学科を高成績で卒業したんだとか。

 

出身高校に関しては情報がありませんでした。

音大に進学するために親元を離れたかもしれないので、

出身大学のある関東ではない可能性も十分ありますね。

まとめ

綺麗な容姿と歌声から「癒しの歌姫」と言われている

歌手・ラピスラズリ。

小さい頃から音楽が好きで、

14歳で声楽の道に進むことを志しました。

本名「瑠璃」と12月生まれであることから

12月の誕生石であるラピスラズリを芸名として

歌手デビューしました。

高校はわかりませんが、

出身大学は武蔵野音楽大学声楽学科。

美しい歌声に癒されたい人は

ぜひラピスラズリの曲を聴いてみてくださいね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です