村田三枝(平尾昌晃の嫁)の顔画像や経歴!遺産バトルまとめ!

まさに泥沼一直線的な今回の

村田三枝さんと平尾昌晃さんの

3男の平尾勇気さんの遺産バトル。

 

莫大な遺産があるだけに後々妻の

村田三枝さんが隠密的に資産をいじくり始め

ひっそりと社長にも就任していた事に、

勇気さんの怒りが爆発しています。

 

本日は

村田三枝(平尾昌晃の嫁)の顔画像や経歴!遺産バトルまとめ!

についてみていきます。


スポンサーリンク


村田三枝さんの経歴

平尾昌晃さんの3度目の奥さんとして

登場しているのが、村田三枝さんです。

これまで平尾昌晃さんのマネージャーを

30年以上務めていた事もあってなのか?

平尾昌晃さんは75歳の時に、

村田三枝さんと結婚しています。

 

但し、平尾昌晃さんの子ども達には、

結婚した事を報告していなかったという

まさにお粗末としか言いようがありません。

名前 村田三枝(むらた みえ)

生年月日 50歳代とだけ判明

出身地 不明

職業 平尾昌晃さんの嫁・音楽事務所と著作権管理会社の社長

村田三枝さんの経歴はほとんど何も

明かされていない状態です。

30年前に知り合ってマネージャーになり

事務所のチーフプロデューサーも

務めあげていたのです。

 

最終的には平尾昌晃さんの嫁となり

平尾昌晃さんが亡くなった後は

2つの会社の社長椅子に座る事となっています。

(2018年9月25日現在)

 

30年間の苦労が一気に爆発的に

開放された感が漂っています。それも巧妙に・・・

勇気さんと村田三枝さんではどちらが

正しい主張をしているのかを

見極めないといけないですね。

村田三枝さんの画像はある?

何となくなんですが、50代の村田三枝さんと

75歳の平尾昌晃さんが結婚となると、

やはり周囲の方々の目は当然、

遺産目当ての結婚という正直メガネで

見ていると思います。

 

30年もマネージャーを務めていた事で

平尾さんの子ども達とも面識は

少なからずあったはずです。

そうなるとどこかしらに、何らかの形で

写真が残っているはずですよね~

という事で、探してみました~

出典:平尾勇気オフィシャルブログ

こちら、2016年に『平尾ファミリー家族会議』

というタイトルでブログにアップされていました。

 

おそらくこの女性でしょうね。

この画想を見る限りは、仲良さそうですよね。


スポンサーリンク


平尾家に起こった遺産バトルとはいったい!?

遺産バトルの発端は、平尾昌晃さんが

亡くなった時に遺言書を残していなかったことです。

 

それに、著作権会社の相続に関しても

相手先が無記名の書類に名前とハンコを

つかせる手口などから相続に

勇気さん自体が疑いの目を向けるように

なった様です。

 

  • 大金を横領して逃げてしまった取締役に対して三枝さんがお咎めなし的な判断をしていること。
  • 音楽事務所の株を非常に安い金額で株を買い戻している。
  • 臨時株主総会を招集せずに特定の人だけで執り行った事で、三枝さんが2つの会社の社長に就任している

など、まさに三枝さんのやりたい放題状態に

勇気さんが激怒してしまったといった所でしょうか。

 

この中で一番の問題点は著作権料の権利です。

著作権の金額は毎年1億8000万円が振り込まれる

と言われています。

これが平尾昌晃さん自身が受け取り人であれば

相続の分配通りに毎年支払われる事になりますが

著作権管理会社に支払われるという事になると

平尾勇気さん兄弟には分配されない事になります。

 

その会社の役員にもなっていない状況から

考えれば、著作権料は全て会社=三枝さんの

管理下に置かれてしまう事になってしまうのです。

 

それは勇気さんにとっては面白くないでしょう。

それに勇気さんの会見の時に同席した

公認会計士の方の怒り方が尋常じゃなかったことから

かなり書類の不備があったのにも関わらず、

三枝さんの有利になるような書類が

作成されていた事を明かしています。

 

この泥沼バトルはかなり長引きそうです。

相続トラブルはどうしても、お互いの

意見の妥協点が見当たらず落とし所が

ない状態ですから、裁判を起こしても

時間がかなり費やされる事になります。

 

名作曲家だったんですね~↓

 

まとめ

村田三枝さんの経歴、遺産バトルの概要を

紹介してきました。

遺産が莫大だと揉めることが多いですね。

生前、きちんとお金の道筋をつけておくことが

大事なのがよくわかりました。

勇気さんは遺言書がどこかにあるのでは?

とも考えているようですね。

今後の動きを見守りたいと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です