岡部磨知の水着姿が可愛い!結婚する彼氏はいる?長瀬智也or藤田富?

岡部麿知さんは、プロのバイオリニストとして

現在活躍されています。

それも、ただのプロバイオリニストではなく

「美しすぎるバイオリニスト」として、

人気が高いです。

 

バイオリニストでは高嶋ちさ子さんも

有名ですが、あまりにも性格が・・・

しゃべらなければ美人なのですけどね。

 

では岡部麿知さんはどうなのでしょうか?

岡部磨知の水着姿が可愛い!結婚する彼氏はいる?長瀬智也or藤田富?

について紹介していきます。


スポンサーリンク


岡部麿知さんのwiki的プロフィール

岡部麿知さんに注目が集まったのは、

意外とここ数年の事なのです。

 

2013年7月にフジテレビで放送された

「FNS うたの夏まつり」でバックで

ヴァイオリン奏者として参加していましたが、

視聴者が「美人がヴァイオリンを弾いている」

とネットで話題となり、そこから人気に

火が付いた形になっています。

視聴者はテレビの隅までくまなく見ているんでしょう。

本名 岡部麿知(おかべ まち)

生年月日 1984年3月23日 

年齢 34歳(2018年8月現在)

出身地 茨城県日立市

身長 161cm 

体重 非公表

血液型 AB

趣味 漫画を読む事
   お酒を飲む
   おつまみ作り
   猫
   激辛料理

特技 漫画の速読

職業 クラッシクヴァイオリニスト

歳を知った瞬間ビックリしちゃいました。

34歳とは・・・20代半ばで通用します。

 

メディアにはなかなか登場しにくいですよね~

音楽家という肩書は(高嶋ちさ子さんを除く)、

楽器1つでご飯を食べていかなければ

ならないですからね。

イベント中心の生演奏というのが

活躍の中心になっている感じです。

 

ラジオではメインパーソナリティを

つとめているので、聞いてみてください。

文化放送「ガキパラ」毎週金曜22時~24時です。

岡部麿知さんの水着姿がかわいい?

ヴァイオリニストの方が水着姿で

撮影会なんてするのか!?

なんて思いつつ綺麗な方の水着姿には、

お父さん世代はガッツリ釘付けに

なっちゃうに決まってます。

それが岡部麿知さんだったら余計ですよね~

 

お父さん達に残念なお知らせが・・・・

岡部麿知さんの画像を検索したところ・・・

水着姿がないのです。

美人すぎるヴァイオリニストは

日焼けをしないで、透き通って向こう側が

見えるのではという位な白さが似合うのです。

 

ただ、ヴァイオリニストは演奏時は

素敵なドレスなどをきていますが、

岡部麿知さんの衣装では、少し短めの

ドレスもあるようですから注目かもしれませんね。


スポンサーリンク


岡部麿知さんには結婚する彼氏がいる?長瀬智也?藤田富?

岡部麿知さんは現在34歳ですから、

そろそろ結婚を考えていても

おかしくはないです。

 

岡部麿知さんは意外と写真週刊誌に出ていたんですね~

そのお相手が「藤田富(ふじた とむ)」さんです。


モデルさんを生業としているようです。

この二人が付きあっているのかが

ばれてしまったのは、ツイッターの

裏アカウントの存在がばれてしまった事が

原因のようです。

 

ただ、問題は藤田富さんの女性関係の

派手ブリが非常に悪い物で、アイドルや

グラビアアイドルまで手を出しているのでは?

とも言われています。

 

現在は破局説も流れていますが、

その壁を乗り越えたという話も出てきています。

真実は岡部麿知さんしか知らないかもしれませんね~。

 

じゃ~長瀬智也さんはどうなるの?

と気になる方も多いでしょう。

 

長瀬さんが以前、美人ヴァイオリニストの

実家を訪れた事が報道された事がきっかけで、

その美人ヴァイオリニストが岡部麿知さんでは?

といわれているのです。

 

年齢や実家の場所等が一致しているので、岡部さんでは?

と言われているのですが、報じられた方の

出身大学が東京芸大であり、岡部さんは

桐朋学園出身ですから違う人物では?との

情報もあるようです。

 

うーーーん。

どうなんでしょう。

個人的には長瀬智也さんと岡部麿知さんは

お似合いだと思うのですけどね~

チャラ男よりはと・・・

 

広瀬香美の本名や再婚相手(夫)を調査!大沢たかおとの離婚理由は?

2018.06.01

アカシック理姫はタバコ好き?大塚愛似で韓国出身ってホント?

2017.10.06

まとめ

岡部麿知さんについていろいろ紹介してきました。

こんな美人でヴァイオリニストって

恵まれた才能を更に開花させるために、

音楽の神様がヴィジュアルもプレゼント

的なかんじなのかもしれませんね。

一度生演奏を聞いてみたいものです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です