岡野雅行の嫁が美人すぎる!タトゥーや100mと50mタイムがヤバい!

伝説の野人として一躍有名になった

岡野雅行

 

サッカー日本代表チームが

初めてのW杯出場を決めた

アジア最終予選で決勝ゴールを

決めたシーン。

 

30代以上の方は記憶に

鮮明に残っているのでは

ないでしょうか。

 

あのゴールを決めたのが

岡野雅行です。

 

今回『深イイ話』では

岡野一家に密着しています。

 

嫁が美人すぎること、

また、岡野にはタトゥーが

入っているという噂や

100m走と50m走のタイムが

凄い!と話題。

こちらについて調査してみました。


スポンサーリンク


岡野雅行のプロフィール

  • 名前:岡野雅行(おかの まさゆき)
  • 生年月日:1972年7月25日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 職業:ガイナーレ鳥取代表取締役GM
  • 家族:嫁と娘(セナちゃん)

嫁が美人すぎると話題!

44歳には見えない美しい奥様

なんですが、現在の画像が

ないのが残念です。

 

今よりも若いころの画像をみつけましたのでどうぞ。

出典:http://kinonoheya.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_a38/kinonoheya/okano-masayuki-wife.jpg

名前は岡野裕子

番組では現在はミディアムヘアーでしたが、

ショートヘアーもなかなかお似合いです。

タトゥーが入ってる?

岡野雅行を検索すると『タトゥー』の

キーワードが出てきましたので

調査してみました。

出典:http://avispaflag.com/blog/wp-content/uploads/2012/03/okano1.jpg

左肩見てみてください。

バッチリ入ってましたね~。

 

調べてみるとアスリートの方で

タトゥー入れてる方が結構

多かったです。

 

タトゥー入れてるアスリート一覧

どうです?

こちらは一部ですけど、

たくさんいますよね。

澤さんは意外過ぎました!


スポンサーリンク


100m走と50m走のタイムがヤバい!

現役のころから俊足で有名な岡野。

そのタイムが速すぎてヤバいんだとか!

 

ネット上にこんな情報がありました。

大学時代に50m5秒80
また100mは10秒8

味方選手が出したスルーパス…
野人が早く追いついてしまうのでスルーパスにならないと書かれていた。

このタイム、凄いですよね。

日本のサッカー選手では

おそらく最速組ですね。

 

ちなみにどれだけ速いかというと

リオ五輪に出場した桐生祥秀が

2017年に自己最速をマークした記録が

100m走9,98秒

やっと10秒を切れた

というところなんです。

この桐生の記録が驚異的な数字

なのはもちろんわかるのですが、

この記録を参考にすると

岡野の10,8秒がいかに凄いか

わかりますよね!

まとめ

岡野雅行現在はガイナーレ鳥取

代表取締役GMをしていて、

嫁はかなりの美人だということが

わかりました。

文字なのか絵なのかは不明ですが、

左肩にタトゥーが入っています。

 

また、俊足で有名な岡野の

100m走と50m走のタイムが

速すぎて陸上選手並です。

現役を退いても活躍している姿に

安堵しました。

これからも活躍を期待しています。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です