手塚とおるの全身ピアスや手塚治虫の息子・甥説はデマ!出身高校はどこ?

大ヒットドラマ「半沢直樹」

「ルーズヴェルト・ゲーム」での

個性的な演技で注目を浴びた

手塚とおるさんをご存知でしょうか?

 

元々は劇団に所属していて舞台を

中心に活動していたそうですが、

現在は名脇役としてドラマや映画に

出演されています。

 

「スカッとジャパン」にも

よく出演されていますよね。

 

そんな手塚とおるさんの

手塚とおるの全身ピアスや手塚治虫の息子・甥説はデマ!出身高校はどこ?

について調査してみました。

また、結婚についてもみていきましょう。

 

ちょっと昔のかっこよさげな画像も

見つけましたので最後にどうぞ。


スポンサーリンク


手塚とおるのプロフィール

名前:手塚とおる
生年月日:1962年6月27日
身長:175cm
体重:51kg
出身地:北海道
血液型:B型
職業:俳優
所属事務所:トライストーン・エンタテインメント

 

2013年に「半沢直樹」で古里則夫役を

イヤミたっぷりに演じ、

それがブレイクのきっかけとなっています。

 

「半沢直樹」ではイヤミキャラ

として出演しましたが、

翌年の2014年には

「ルーズヴェルト・ゲーム」で

野球部の監督・大道雅臣役を

演じ、こちらでも良い演技を

されていました。

 

この作品では、「半沢直樹」とは

全く違った役を演じ、

また注目されましたね。

 

それ以来、映画やドラマで

引っ張りだこの俳優さんと

なっています。

手塚とおるは全身ピアス?

手塚とおるは役作りのために

全身ピアスにしたという噂

あったようなので調べてみました。

 

手塚とおるは以前、「殺し屋1」

という映画で藤原役を演じていました。

藤原は顔中に「オトシマエ」のピアスが

つけられているという設定だったために、

そのような噂がたったとみられます。

 

耳にもいくつかピアスの穴が

確認できるようですが、それも

映画の役作りのためだったのでしょうか?

 

ピアスの跡は確認できたとしても、

全身ピアス男というわけではなさそうですね。

手塚とおるは手塚治虫の息子?甥?

手塚とおるは俳優で、

手塚治虫は漫画家です。


そんな2人に接点はあるのでしょうか?

手塚とおるは手塚治虫の息子。
手塚とおるは手塚治虫の甥。

だという噂もありましたが

この説は両方ともデマでした!

 

このことについて、手塚とおるは

何もコメントしていませんが、

手塚治虫の長女である手塚るみ子さんが、

自身のTwitterで否定していました。

それがこちらです。

苗字が同じだったため、

手塚とおるの知名度が

上がり始めてから噂が立ちました。

 

全く関係ないのにこんな噂が立って、

手塚るみ子さんは慌てて否定

されたようです。

 

この噂はデマだと否定していても、

まだ噂を信じてしまう人がいるみたい

ですので、真実を知っている方は

その人に、「噂はデマだった」

と伝えてあげてください^^


スポンサーリンク


手塚とおるは結婚してる?

ちょっと気になった手塚とおるの

恋愛事情ですが、

いまのところ結婚してるという

情報はないです。

 

どうも本人は奥手のようで、

いつも彼女のほうから離れていく

という情報も。

 

結婚不適合者とかではないと思うので、

この歳でもよい人が見つかれば

結婚の可能性もありそうですよね。

出身高校はどこ?

手塚治虫は出身大学が医学関係のようで、

頭のよさそうな人です。

そんな手塚治虫の息子説や甥説から、

手塚とおるも優秀なんだろう

とささやかれていました。

 

本当に手塚治虫の息子か甥

だったら気になりますよね。

 

一応、手塚とおるの出身高校や出身大学

について調べてみたのですが、

手塚とおるの学歴については

一切公表されていませんでした。

 

手塚とおるは21歳で「黒いチューリップ」

という舞台で俳優デビューをしているので、

もしかしたら高校は地元の高校に通って、

卒業してから上京して俳優デビュー

したのかもしれませんね。

ちょっと昔の画像

少しワイルドさがありますね。

 

 

こちらの記事もよく読まれています↓↓↓

岩井志麻子の韓国人ひも夫の現在は?息子逮捕の噂や大学を調査!

2018.02.17

まとめ

手塚とおるはいろいろな役に

挑戦していることがわかりました。

嫌味ったらしい手塚とおるが

好きな人も多いと思います。

名脇役として映画やドラマに

出演することが多いですが、

次は主演としてイヤミな役も

してもらいたいですね!

手塚とおるの今後出演する作品にも

注目してみましょう。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です