與座海人(よざかいと)のwikiプロフ!中野宏紀と共に挑む注目ドラフト

今年もドラフトの時期になりましたねー。

個人的に與座海人選手が

かなり気になってます!

 

アンダースローの大卒とい

近年には稀なタイプなのです。

 

そして、さらにイケメンときたから

注目しないわけにはいかない!

ってことで

與座海人選手について調査しました。


スポンサーリンク


與座海人のプロフィール

  • 出身地 : 沖縄県那覇市
  • 身長:173㎝
  • 体重:74㎏
  • 投法 : 右投げ
  • 打法:右打ち
  • 学歴 : 沖縄尚学高校⇒岐阜経済大学

 

もともとサイドスローだったが、

岐阜経済大学時代にアンダースローに転向。

1年春からリーグ戦に中継ぎで出場し、

2年からは先発としてチームの中心

として活躍しました。

 

2年の秋には6勝1敗、防御率1.26

という成績で最優秀投手賞、MVPを受賞

しています。

 

4年の今春のリーグ戦では4勝1敗、

防御率1.17で、東海地区王者に導きました。

そして、ベストナイン、MVPを受賞しています。

 

與座海人選手が注目されるのはなんといっても

アンダースロー。

ストレートをコースへテンポよく投げ込み、

外角へのスライダーやシンカーの出し入れが上手く

マウンドさばきが見事!

アンダースローで有名なのが牧田和久(西武)ですが、

プロ入りしてその後継者となるかが

気になるところですねー。


スポンサーリンク


亡き友の思いを胸に・・・

そんな與座海人選手は亡き友の思いを胸に

ドラフトに挑むんだそうです。

 

亡き友とは岐阜経済大学時代の同級生の

中野宏紀さん。

 

大学入学して間もない2014年5月2日の夜、

悲劇が起きました。

銭湯から下宿先まで原付きバイクで

走っていた中野さんは電柱に衝突し、

意識不明で病院に運ばれ、

その後帰らぬ人となりました。

 

中野さんは躍動感あるフォームが

特長で、監督自身が声をかけて

岐阜経済大学に進学したほどの

逸材。

 

小森監督は

「1年春から登板し、頭一つ抜けた子。順調にいけばプロ注目の投手になっていた」

と話すなど、中野さんはエース候補として

将来を嘱望されていたといいます。

 

岐阜経済大学では、

亡くなった中野さんの

背番号15は、永久欠番

なりました。

 

その後選手たちは試合前

必ず中野さんの、ユニフォームに触れ

グラウンドに向かっていたそうです。

 

與座投手の帽子のツバには

中野さんの背番号である「15」を

記し、亡き友と共にマウンドに

向かっているそうです。

 

そんな「チームの守り神」である

中野さんの思いも胸に挑む

今回のプロ野球ドラフト会議!

 

與座海人選手は指名されるのでしょうか。

10月26日大注目です。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です